男性にも似合うリング|最高の結婚指輪を探し出すために重視するポイント

最高の結婚指輪を探し出すために重視するポイント

男性にも似合うリング

花嫁と花婿

日本の伝統工芸の技術

結婚指輪は、二人の未来へとつながる大切な幸せの形です。福岡では男性も普段から身に着ける品として、落ち着いたデザインを求める傾向があります。そこで注目されているのが、日本の伝統工芸の技術を施した結婚指輪です。おもに江戸時代から伝わる福岡の老舗の工房では、金属を巧みに操る技術と日本古来の模様を結婚指輪の製法に生かし、日本でしか見られない独特のリングを生み出しています。福岡で人気があるのは、桜をモチーフとしたダイヤモンドのデザインで、繊細な美しさが輝きを放ちます。ひとひらの花びらが添えられているデザインや小さな桜がダイヤモンドの側面に花開いているデザインなど、華麗な中にも清楚で凛とした美しさが感じられます。日本の伝統技術を生かした結婚指輪は、男性にも好評で、堂々と普段遣いができると人気になっています。桜のほかに風や緑をイメージしたリングもあります。

制作途中で確認ができる

これまで結婚指輪というと、海外有名ブランドの新作から選ぶカップルが多い傾向にありました。最近では、日本の伝統技術が見直され、指輪選びにもその影響がみられます。日本で生み出された結婚指輪は海外有名ブランドにはない落ち着きを放ち、洗練された佇まいを身に付けることができます。福岡では昨今の晩婚化の流れから、シックで落ち着いた大人の雰囲気を求めるカップルも増えており、今後ますます日本の伝統技術は注目が見込まれます。このような新しい流れの結婚指輪は、ほぼオーダーメードでつくられます。ショップで打ち合わせ行い、専任のコンシェルジュが要望を聞きながらデザインの提案をします。制作途中でフィッテイングを行い、デザインやサイズの確認を経て最良の指輪が出来上がります。生涯補償も付いており、クリーニングが無料となっています。